So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

梅の収穫と加工   2017.6.15 [園芸]

梅の収穫と加工   2017.6.5~9
今年も梅を収穫した。早生の第一弾、熟して地面に沢山落ちてきたので、
まだ木についている、青い梅を長い棒でたたき落とした。

全部で10数キロとなり、家族、親戚、友人へ配った。

残りの10Kgを完熟させて梅干しとして漬け込んだ。

木になっている梅
IMG_0474.JPG

収穫した梅:青梅・・・家族、親戚、友人に配ったもの・・・約6Kg
IMG_0476.JPG

熟したもの:梅干し用:約10Kg
IMG_0477.JPG

完熟させる
IMG_0478.JPG

塩を梅の重量の18%を用意
IMG_0479.JPG

漬物樽に漬け込む:しお18%、重しを20%とし瓶に水を入れて調整した
IMG_0480.JPG

IMG_0482.JPG

晩生の大粒の梅(南高梅)も収穫し、青いもの一部を梅酒に漬け込む。
IMG_0489.JPG
8Lの広口瓶に青梅2Kg,焼酎35度、4L、氷砂糖500g

完熟させて
IMG_0490.JPG

漬物樽に梅干しとして漬けこむ。
IMG_0491.JPG
塩、梅の重さの18%、重しを約20%として、ペットボトルに水を入れて重さを調整した。

ラベルに記録して、ビニール袋をかぶせて土用干しまで冷暗所に保存。

ジャガイモの収穫  2017.5.24~6.15 [農作業]

今年もジャガイモを収穫した。 2017.5.24~6.15

今年の品種は家族の要望を含めて一般的なものから従来から栽培している珍しい品種まで、
あわせて10品種となった。

一般的なものは、男爵、メークイーン、北あかり、友人から頂いたレッドムーン、特に何度もチャレンジしているインカのめざめ、紫いろのシャドークィーン、とうや、トヨシロ、ワセシロ、最後にレッドアンデス、
合計10品種となった昨年収穫の悪かった品種、十勝黄金、ニシユタカ、スタールビーは中止した。

収穫風景:昔田んぼを耕していたマンノウ、小型の片手マンノウが非常に便利だ。
IMG_0449.JPG

男爵イモ:一般的で収穫量も多い
IMG_0455.JPG

メークィーン:種芋を購入したが、何故か、小さく収穫量も少なかった
IMG_0454.JPG

北あかり:芽のくぼみが赤っぽくなっている。好評につき大量に栽培し約50Kgほど収穫できた。
IMG_0416.JPG

インカのめざめ:何度も挑戦しているが、なかなか思った通りの収穫ができない、今回も種芋を5㎏ほど購入したが、収穫は今一で、家族に少し送った程度だった。ジャガイモの中で一番小さく、栗のような食感、煮崩れしないそうだ。写真が撮れなかった

中まで紫色したシャドークィーン:珍しい品種で、小生宅の目玉、
掘るとき石ころに間違えてしまう!収獲量も比較的多い
IMG_0457.JPG

友人から頂いたレッドムーン3年ほど続けているが、今年はなぜか小粒になってしまった。
IMG_0461.JPG

種芋とする30~50gを除いても大量になった小粒のジャガイモ
レッドムーンとメイクぃーに多かった。
IMG_0462.JPG

とうや:煮崩れしないとか
IMG_0466.JPG

ジャガイモの実:トマト科なのでトマトを小さくしたようなもので緑色をしている。何故かとうやに多く実る。
IMG_0463.JPG

ネズミにかじられたり、虫に食われたもの
IMG_0464.JPG

レッドアンデス:表皮が赤く中の肉色は黄色でしっとりしていて甘みがある。大量に採れた。
IMG_0484.JPG

30~50gのものを来年の種芋にする。
IMG_0485.JPG

手間をかけて、適切な時期に、芽カキと追肥、土寄せを2回程度やれば収穫も多い、しかし、手が回らずに、土寄せをを1回しかやらなかったものは小粒で、収穫が少なく、雑草に覆われて手間がかかってしまった。
やっぱり手間をかけて、栽培すれば答えてくれる。

空豆の栽培完了   2017.5.29 [農作業]

今年度のそら豆の栽培、出荷が完了し、種子を採集して、畑を整理し、耕運した。耕運完了日2017.5.29

種子の採取、出荷できなくて、大きなものを乾燥させた。莢が真っ黒になる
IMG_0424.JPG

莢をむいて豆を乾燥:莢ごとのそらまめ6Kgで、豆16DLほど採れた。 
IMG_0425.JPG

茎を乾燥させて
IMG_0432.JPG

野焼きする
IMG_0435.JPG

そして耕した:跡地はカボチャ、瓜を植えるつもりだ、
IMG_0445.JPG

今年の出荷数:近隣の農家は、特に白浜地区では、
花が咲く時期に大風が2~3日続き、花が落ちてしまったとかで、大凶作となってしまった、
親戚の家では、遠い友人・親戚に使い物にするのに、自作物で送れず、購入したとか。
我が家では、まあまあの出来だった。

JA経由の出荷数(4Kg/箱)、42箱、昨年が最悪で昨年比120%、1昨年比62%
JA経由売り上げ、昨年比119%、1昨年比52%だった。

安房連協ダンスパーティに参加  2017.5.28 [社交ダンス]

安房ダンススポーツ連絡協議会主催 チャリティダンスパーティに参加した。  2017.5.28
2週連続のダンスパーティ参加だ、地元の白浜フローラルホールでの開催で、

この辺りでは、一番踊りやすく、広い会場である。
歩いてもいける場所で、従来は南房総市が管理運営していたが、民間のダンス中心のイベント会社に管理を委託している。宿泊施設もあり、新入社員の研修、大学の合宿にも利用されているようだ。

白浜フローラルホール
IMG_0436.JPG

入場券
IMG_0001.jpg

ダンス用品ショップも開店
IMG_0438.JPG

ダンス風景
IMG_0442.JPG

IMG_0443.JPG

場所が広く踊りやすいため、木更津の友人達にも声をかけたところ来てくれた。
せっかくなので、木更津の友人とはルンバのトライアルをお願いした、
また、ワルツは、サークル仲間と、初挑戦のスローフォックストロットは、サークルの先生にお願いした。

練習のためにと、ビデををセットしていたが、メモリーが一杯となり、
トライアルの映像は記録されなかった。残念・・・・
追加メモリーを別途購入して、次からは失敗のないようにしたい

枇杷の収穫    2017.5.26 [園芸]

枇杷が初めて収穫できた!    2017.5.26

植えてから数年たちようやく枇杷が収穫でた。4本ほど植えてある
そのうち2本の苗を購入し、他の2本は野生のものである。

購入した苗
IMG_0418.JPG

IMG_0421.JPG

野生のもの
IMG_0420.JPG
IMG_0422.JPG

とりあえずの収穫
IMG_0422.JPG

熟させていたところ、何ものかに食べられてしまった
IMG_0459.JPG

少ししかないが最終収穫:小さいものが野生である
IMG_0460.JPG

横浜の家族にジャガイモと合わせて送った。
甘くて美味しかった。袋をかぶせると鳥に食べられないとか・・・来年からは被せることにしたい。

カームネス・ダンス・パーティに参加 2017.5.21 [社交ダンス]

2017カームネス・ダンス・パーティに参加した。 2017.5.21(日)

鴨川ホテル三日月

主宰は館山と鴨川でカームネスというダンスサークルで教えている木内先生ご夫妻である
このパーティは、ドレストライアルがあり、昼食はホテルのバイキング
更に踊った後、ホテルのお風呂に入れることである、
このホテルの最上階にある名物黄金風呂、眺望がすばらしい。

サークルのメンバーともども参加した。写真はほとんど撮れなかったが、紹介したい。
入場券
IMG_0003_NEW.jpg

鴨川ホテル三日月・・洋上からの全景、ネットから拝借
6v90Ig.jpg

パーティ風景
IMG_0409.JPG

このパーテイの特徴でもある、ドレストライアルとは、女性はお姫様願望?から
素敵なドレスを沢山お持ちの方が多く、;それに比べ、男性の正装の燕尾服は競技選手を除くとほとんど持ち合わせがないため、女性が正装のドレス、男性はベストでもOKということで一般トライアルよりは参加者を少なくしたトライアルである。ミニデモを複数組で踊るようなものである。

小生もサークル仲間とワルツのドレストライアルに挑戦し、仲間たちもタンゴを
お世話になっているサークルの先生方もワルツ、スローフォックスのドレストライアル(正装)を
見せてもらった。
また一般トライアルでは、横浜の友人とも再会し、他のサークル仲間と各種トライルに挑戦した。
木更津からも友人たちが参加してくれた、
ビデオを撮り、サークルの先生方、トライアルしたサークルメンバーたちに編集して記念として差し上げた。





母校の同期会   2017.5.17 [イベント]

今年も年一回の母校の同期会が三重県津市で開催された。  2017.5.17

高齢の恩師が参加しやすい居住する近くでとのことで、津市での開催となった。
昨年は横浜市で開催され、従来は母校のある三重県(中部圏)近畿圏、首都圏の持ち回りで今回は上記理由から津市での開催となった。

宿泊ホテルグリーンパーク、宴会場は近くの「割烹 光悦」である。
ホテルのロビーに集合して、宴会場へ移動。

横浜から新幹線、名古屋でJRの快速に乗り換えて津まで。

名古屋駅で名物の「駅釜きしめん」店できしめんを食べた・・・名古屋駅では恒例である。
IMG_0379.JPG

きしめん
IMG_0380.JPG
グリーンホテル全景
IMG_0386.JPG

ホテルの部屋から伊勢湾を望む・・・幹事の心配りで、全員海側の部屋を用意してくれた。
IMG_0382.JPG

宴会場にて恩師の挨拶
IMG_0390.JPG

参加者の記念撮影:
年ごとに参加者が減っていて
ダンスを始めるきっかけ作ってくれて元気だった、親友も1月に急死した。
北海道からの参加者もいる。(女性は同期の奥様)
IMG_0395.JPG

ゴルフ組とプレイをしない組に別れ
ゴルフ不参加者には幹事の計らいで、市内を案内してくれた。
母校が鳥羽市にあるが、なぜか、県庁所在地にもかかわらず、いつも素通りで、
市内見物したことがなかった。

津海岸のヨットハーバー
IMG_0403.JPG

阿漕浦:アコギな奴のアコギはここからきているとか?
IMG_0404.JPG

三重県総合博物館・・・恩師の自宅に隣接している、
三重の多様で豊かな自然と歴史、文化が持つ多彩な魅力や特色を紹介していた。

IMG_0405.JPG

参加者各々、わが人生の3分間スピーチをあらかじめ幹事から連絡あったが、
間もなく喜寿を迎える面々は3分間では足りるはずもなく、途中から省力されたスピーチとなっていた。

皆んな素晴らしい人生を歩んできてて、圧倒されてしまった。
博士号もっているものも、更に勉学に励み、また郷里の風土記を執筆発刊した人、
その他いまだに忙しく活動している面々だった。



PAL100ダンスパーティに参加 2017.5.7 [社交ダンス]

久しぶりにダンスパーティに参加した。    2017.5.7(日)  富津市民会館
PAL100ダンスアカデミーのパーティで、4回ほど連続して参加している、
主宰は富津を中心に活躍している綾野先生で、館山にも教室を持ち、
元プロの競技選手でC級の先生で、JBDF千葉の理事でもある。
お仲間の夏見先生方もプロの競技選手で、数名で素晴らしいデモストレーションを披露してくれた。

入場券
IMG_0002.jpg

プログラム:表紙と裏表紙
コピー (1) ~ IMG_0001.jpg

知人が先生とデモストレーションを踊った。スローフォックストロット
IMG_0356.JPG

会員のフォーメーション
IMG_0360.JPG

プロの先生方の踊り
IMG_0361.JPG

IMG_0364.JPG
プロの先生方の踊りは素晴らしく十分楽しませてくれた。

教室の踊りの発表が多いため、自分たちも踊らなきゃ損・損と、
トライルをワルツ、タンゴ、ルンバと相手を変え全部で4曲踊った。
ダンスは見るだけでなく自分自身も体を動かし、楽しまなければと・・・少々疲れたが、楽しかった!

サクランボの収穫 2017.5.12 [園芸]

数年前に豊作で、収穫できたことがあったが、以降実らず、また実っても鳥に食べられてしまっていた。
今年は豊作で、熟すのを監視していた。何時も鳥に先を越されるが、
今年は5.11早朝、夜が明けるのを待って、収穫した。
収穫しているそばから小鳥達がやってきたが、長い竹竿をもって、追い払いながらの収穫となった。

IMG_0366.JPG

IMG_0367.JPG

収穫したサクランボ:やく1.5Kgほどあった。
IMG_0378.JPG
収穫できるとは思わなかったので、写真だけ家族に送ったが、
冷蔵庫に保管し、綺麗な箱に入れて、横浜の孫たちへお土産にするつもりだ!
さいしょはヒヨドリがきた、そしてムクドリ、最後はカラスまできていた。今年は、鳥たちに勝った!
しかし全部は採らず黄色のものと、鳥たちへのお裾分けとして完熟したものを少し残しておいた!

サクランボの花も紹介する!2017.3.11時点。以前ブログでの紹介したがなかなかきれいである。
IMG_3111.JPG

IMG_3112.JPG

3.20ではもう散りはじめていた。豪華で八重咲きにも見える!
IMG_3121.JPG

夏蜜柑の収穫  2017.5.11 [園芸]

夏蜜柑を収穫した。     2017.5.11
我が家の夏蜜柑は、甘夏と言われている。
花が咲いてきていて、ちょどこの時期は酸味が抜けて美味しそうだ!
昨年は一つも収穫できなかったが、今年は豊作だ、大風でだいぶ落ちてしまったが・・・

花と混在している
IMG_0369.JPG

IMG_0370.JPG

IMG_0374.JPG

コンテナー2個分の収穫
IMG_0375.JPG
一部友人に分けてやった。

ジュースに加工する道具
IMG_0376.JPG

縦割りにして皮ごと専用のジューサーで絞る、皮に含まれれる油が体に良いそうだ
IMG_0377.JPG
安い焼酎もこの夏ミカンジュースで割って飲むと美味しく健康にも良い、
毎晩酒が進むしかし飲み過ぎはNGだ!

ミカンの皮をネットで検索したので参考に

みかんの皮には、ペクチンやヘスペジリン(ビタミンP)、β-クリプトキサンチン、
リモネン、クエン酸、ビタミンEなども多く含まれています。
みかんが色づくと医者が青ざめるということばがあるように、
これらの成分はからだによい成分であることがわかってきました。
水溶性の植物繊維であるペクチンは、
コレステロールの低下作用や便秘にも有効な作用ががあります。
ヘスぺリジンは血流改善や血圧低下作用、
β-クリプトキサンチンには発がん抑制作用が発見されました。
とくに温州みかんに多く、オレンジやグレープフルーツ、
レモンには少ないといわれています。

リモネンはみかんの生皮を押すとプツプツ出てくる液体で精油成分です。
かんきつ類の良い香りがしますね。
リモネンは消化機能の亢進や抗菌作用、発がん抑制作用などがあります。
なかでもリモネンの用途は広く香料や洗浄剤など商業用にも利用されています。

前の10件 | -